Top >  ヨーキーしつけメモ

ヨーキーしつけメモ

我が家のヨークシャテリアたちのしつけのポイント。失敗談や成功談を体験ベースでお伝えします!

いつの間に・・・

我が家では、ヨーキーたちの小さい時のしつけの時に、「待て」「伏せ」などと同じように「チンチン」を教えようとしました。
「待て」「伏せ」などは、子犬の時にすぐにマスターしたのですが、「チンチン」はやはりバランスを取る必要があるのか、すぐには出来ませんでした。

そこで、トーレーニングするでもなくそのままにしていたら、おやつなどのおねだりの時に
それぞれがポーズするようになったのです。
なので、特に「しつけ」たわけではないのですが・・f^^

末っ子犬のアレックスは、体が小さいからか、うまくバランスを取り「チンチン」します。
ヨークシャテリア しつけ

ところが、ブルーはあまりにも体が大きい、規格外サイズヨーキーだからか(笑)
「チンチン」というと、こんな感じで、片手で必ず私の体に触れてバランスを保ちます。
ヨークシャテリア しつけ

特に、おねだりの時は、その大きな肉球でもって、「トントン」ならぬ「ドンッドンッ!」と言う感じで
私の背中や腕にアピールしてくるのです。

同じヨークシャテリアでも、ポーズやおねだりは違うなぁ~と思っていたら
兄弟犬の同居生活が始まって、1年が過ぎた頃・・・・

>>> いつの間に・・・の続きを読む

ヨーキーしつけメモ一覧

いつの間に・・・

我が家では、ヨーキーたちの小さい時のしつけの時に、「待て」「伏せ」などと同じよう...

いつの間に・・・の続きを読む>

< 前のカテゴリ「ヨークシャテリアファミリー」へ  |  トップページ  |  次のカテゴリ「ヨーキー飼い方メモ」へ >